子どもたちの意欲とやる気、学ぶ力を養える小学受験・早期才能開発教室-全教研若菜会

受験と才能開発。

  • HOME »
  • 受験と才能開発。

examination_top

幼児期に適切な学習指導を

examination_photo1若菜会では、小学校受験もサポートしています。ただし、幼児期から「さんすう」や「こくご」的なトレーニングではなく、大脳生理学や発達心理学の研究結果を踏まえて受験指導を行っていす。また、小学校入学後の学ぶ力にも取り組んでおり、小学校低学年までは、自発的に先生の話に集中したり、豊かな語彙で理解する力を育む教材や継続的な言語指導と融合した国語教材、算数のセンスを磨く教材などを用いて指導しています。

入試の意図を誇大解釈せずに

examination_photo2小学校入試問題は、様々な分野から幅広く出題されます。主にペーパーテスト・実技テスト・口頭試問・行動観察などが出題され、特に推理思考分野では高いレベルの知識が問われます。問題文が口頭で伝えられる際は、自分で問題文を読むわけではないため、話を聞く集中力や、聞いたことから問題を解く理解力が重要になります。さらに私立小学校では親子面接や実技個別審査などが、国立小学校では児童のみの面接が行われています。若菜会では、国・私立小学校が入試において子どもたちのどんな力を測るために試験・出題しているのかを鑑み、毎年の問題を研究・分析し、その成果を日々の指導に取り入れています。その結果、これまでに多くの合格者を輩出しています。

examination_illust

お問い合わせ・資料請求はコールセンターへ TEL 0120-883-882 【平日】10:00~13:00 14:00~18:00
【土・日・祝】10:00~13:00 14:00~17:00

PAGETOP
Copyright © 若菜会 All Rights Reserved.