TOPへ戻る
教えて先生!

勉強をきっかけに
広がる可能性
どんな時も楽しみを
見つけよう

伊都教室 竹山 隆二先生

国語

他にも活用できる解き方を
 解答のためだけでなく、楽しく文章を読むためにも、言葉や漢字などの知識は大切。意味調べの宿題と知識事項の小テストは毎回出します。私も授業前には必ず意味調べをしていますよ。解説では、どこから手がかりを見つけてどのように答えに至るのかを重視します。解き方の手順をつかめば、他の問いにも答えられます。また、文章に夕焼けの描写が出てきたら実際に外の夕日を見てもらうなど、問題の範囲を超えた話や経験もできるだけ盛り込みます。それが知識を広げ、何かに興味を持ち、進路を考えるきっかけにもなると思います。
頑張った自分を自分でほめる
 私は昔から負けず嫌いで、人より良い点数を取りたい、点がのびると嬉しいという思いから勉強を頑張りました。アニメや思い出と関連付けて暗記する、選択肢を見ずに国語の答えを書く、といった独自の方法を通じて勉強の楽しさを知りました。一方、浪人して「できなくて嫌だ」という気持ちも味わっています。辛いこともあるでしょうが、その中での楽しみの見つけ方を身につけてください。それには、小さくてもいいので自分で自分を認められる経験を積むことです。そうすれば何でもやっていけます。

伊都教室ってどんなところ?
 伊都教室は、各教科の授業に加え、パズルやプログラミングなど才能開発講座が豊富で、生徒の個性に合った講座を提供しています。年長~高校生が通っていますが、積極的な生徒が多く、テスト前は先生総出で質問に対応するほどです。目標を持ち努力すること、誰かのために頑張ることなど、勉強する意義を伝えています。勉強する目的が社会に出る準備でもあるからです。面談を通じて、なぜその学校に行くのか、どんな人間になりたいのか、受験の先を生徒と一緒に考え、その夢を応援していきたいです。

全教研 伊都教室

〒819-0378 福岡市西区徳永北8-16
TEL:092-802-0074