Now Loading...

Now Loading...


わかりやすい
資料をもらう

お近くの
教室を探す

パンフレットを
見る

お住まいの地域から簡単検索!
お近くの教室を探す

HQ育成カリキュラムによる脳力アップ法

「学びの根っこ」は、最先端の脳育成学理論「HQ論」に基づいた、脳力アップのための能力開発講座。ゲーム感覚で楽しみながらトレーニングすることで、知らず知らずのうちに子どもたちの“学びのもと”となる学力基礎能力(ワーキングメモリ能力)を鍛えます。学力基礎能力とは、「情報を処理しながら必要な情報を一時的に保持し、すでに学習した知識や経験を参照しつつ目標達成のために行動する能力」のこと。「言語力・計算力・読解力・表現力・創造力・問題解決能力・コミュニケーション能力」などの学力(生きる力)の基礎となるものです。

HQ論とは

HQ(Humanity-Quotient)とは、テレビでおなじみの人間性脳科学研究所 所長 澤口俊之博士が提唱する理論で、脳の前頭前野が持つ“人間らしさの知能(人間性知能)”のことです。HQの中でもその中心となるのが一般知能(gF)です。産学協同研究で、「学力基礎能力=ワーキングメモリ能力」を高めることでgFが伸ばせること、gFと学力の間には高い相関関係があることが実証されています。