エコアド村in能古島②報告

こんにちは。

エコアドメンバーの荒江教室、関口です。

先日6/26(日)にエコアド村in能古島②が行われました。

その様子をレポートします。

 

今回は「食育体験」に力が入った第2回目となりました。

まず、午前中は能古島名産の甘夏ミカンを使ったマーマレード作りと、昼食の能古うどんの薬味を作る体験をしました。

33121  ミカンの皮を切るところから始めます。
班のみんなで協力して作りました!  33132

33141

うどんの薬味作りは、分担して、みんな自分の担当する作業を真剣に行っています。

33151 33157

いざ実食!!うどんは食べ放題でしたが、みんな何杯もおかわりして、すごいスピードでなくなりました(^_^;)

 

午後は、浜でブルーインパルスの航空ショーを見てからツリーハウスへ向かいました。(ラッキー!)

33162 33163

 

今回はネームプレートを作成して、それぞれツリーハウスへ打ち付ける作業をしました。 33164

 

最後にみんなで記念撮影。疲れたけど、充実した一日でした!

33165

次回は9月11日(日)の「エコアド村in能古島」第3回目。地引網体験を予定しています。

次もみなさんの参加をお待ちしています!